「小さないのち」小さないのちの取り組み--研究協力に関するお知らせ
ホーム
お知らせ 会の紹介 こころのケア 書籍販売 リンク一覧 会報
最新号
一覧へ
坂下裕子の不定期日記 日々のささやき
小さないのちの取り組み
立石由香から事務局だより
Pfizer
2016年06月18日
研究協力に関するお知らせ
小さないのちの会員の皆様へ

いまから10年くらい前のことですが
厚生労働省「インフルエンザ脳症研究班」の研究に協力することを目的に
インフルエンザ脳症で亡くなられた(あるいは重度の後遺症を遺された)
と考えられるお子様のお父さんお母さんに、
初期症状を中心とする体験聞き取り調査を行いました。

その調査内容は、同研究班で役立てていただくことができ
研究班は一定の研究成果を出し、診療ガイドライン発表後に閉じられましたが
此の度、当会が収集した当時のデータを活用して研究に取り組みたい
という依頼が届きました。

ご協力くださった方々からは
「今後の研究に役立ててほしい」と伺っておりますので
改めてお一人お一人に現在のご意向を確認することはいたしませんが
もしも別の考え(自分のぶんを抜いてほしいという)方がおられましたら
遠慮なく代表の坂下までご連絡ください。
速やかに対応させていただきます。

Mailto 坂下アドレス:s-ayumi@pop21.odn.ne.jp


なお、皆さまに教えていただいた事柄は、当時も現在も
個人が特定されることが決してない形態にしたうえで提供しております。
個人情報の保護に関しましては、どうぞご安心くださいませ。